楽天証券

文字 〔   標準   〕

海外市場-中国本土市場・午前の概況のサンプルです。

【PC版サンプル】

流動性引き締めへの警戒がいったん後退/中国本土市場・午前の概況【EMW】
[中国本土市場・午前の概況【EMW】]
*JST 流動性引き締めへの警戒がいったん後退
中国本土市場は小幅高。上海総合指数は前日比0.27%(8.68ポイント)高の
3181.34、深セン成分指数は同0.26%(34.15ポイント)高の13050.71で前場の取引を
終えた。中国人民銀行(中央銀行)が本日の公開市場操作で500億人民元の3カ月物手
形を発行。手形の利率は1.3684%に設定され、前回から横ばいとなった。これを受
け、流動性の引き締めに対する警戒がいったん緩和され、市場参加者の不安もやや後
退したようだ。また、政府が通信網、テレビ放送網、インターネットの融合を推進す
る目標を表明したことが伝えられ、関連セクターへの物色が活発になったことも支援
材料。中国人寿や国際航空などが買われた一方、中国石油や工商銀行などが売られ
た。上海総合指数の構成銘柄では上昇687、下落171、変わらず45と、値上がり銘柄数
が7割超。業種別ではIT技術などが上昇した半面、エネルギーなどが下落率の上位業
種となった。
《KE》
(China)

【株式会社フィスコ】

【携帯版サンプル】

流動性引き締めへの警戒がいったん後退/中国本土市場・午前の概況【EMW】
[中国本土市場・午前の概況【EMW】]
*JST 流動性引き締めへの警戒がいったん後退
中国本土市場は小幅高。上海総合指数は前日比0.27%(8.68ポイント)高の
3181.34、深セン成分指数は同0.26%(34.15ポイント)高の13050.71で前場の取引を
終えた。中国人民銀行(中央銀行)が本日の公開市場操作で500億人民元の3カ月物手
形を発行。手形の利率は1.3684%に設定され、前回から横ばいとなった。これを受
け、流動性の引き締めに対する警戒がいったん緩和され、市場参加者の不安もやや後
退したようだ。また、政府が通信網、テレビ放送網、インターネットの融合を推進す
る目標を表明したことが伝えられ、関連セクターへの物色が活発になったことも支援
材料。中国人寿や国際航空などが買われた一方、中国石油や工商銀行などが売られ
た。上海総合指数の構成銘柄では上昇687、下落171、変わらず45と、値上がり銘柄数
が7割超。業種別ではIT技術などが上昇した半面、エネルギーなどが下落率の上位業
種となった。
《KE》
(China)

【株式会社フィスコ】

このウィンドウを閉じる

(c) Rakuten Securities, Inc. All Rights Reserved.